ルテインを効果的に吸収する方法

パソコンやスマートフォンの普及によって目または眼に関するトラブルが急増しています!気を付けましょう!
MENU

ルテインを効果的に吸収する方法とは??

目にいいとされているルテインはとても強い抗酸化力を持っている成分です。
瞳
また瞳の水晶体や黄斑にも存在している成分であることから、瞳の細胞を活性酸素のダメージが守り、その健康維持に対して効果があるとも言われています。

 

ただしその量は加齢と共に少しずつ減少していき、しかも体内で合成されることはないので、自分で補給することが必要です。

 

ルテインを摂取するためは、ひとつはサプリを利用する、もうひとつはルテインを含む食品を食べると言う方法が挙げられます。

 

ただし効果にこだわるのであれば、その含有量にこだわるのは勿論のことですが、効率的に吸収すると言うことにもこだわる必要があります。

 

その効率的に吸収す方法ですが、ルテインは性質としては脂溶性です。

つまり油に溶ける性質ですから、サプリで摂取する場合は食後に摂取した方が吸収率は良くなることが期待できます。

 

それからサプリメントに使用されているルテインのタイプも重要です。

フリー体ルテインと呼ばれるタイプは、体内にあるそれと同様の形をしているため、よりスムーズに、多くの量が吸収されることが期待できます。

 

 

緑黄色野菜
一方、食品から摂取する場合ですが、ルテインを多く含んでいる食品としては緑黄色野菜が挙げられます。

 

特にケールやほうれん草、かぼちゃ、人参などが多く含んでいます。

 

脂溶性と言うことを考えれば、こうした食品をそのまま茹でて食べると言うよりは、油を使用して調理した方が吸収率のアップを期待することができます。

 

油で炒めると言うのも良いですし、マヨネーズなどで味付けをすると言うのもおすすめです。

 

摂取する時間帯は特に問われませんが、効果を実感したいのであれば継続して摂取することが必要です。

 

また、近年の研究でルテインとゼアキサンチンを同時に採ると効果が高いことが分かってきました。

 

ルテイン・ゼアキサンチン黄金配合の目にいいサプリ.com

 

上記のサイトが参考になるんじゃないでしょうか?

このページの先頭へ